Nintendo 64 DD
F-ZERO X エクスパンション キット
巨人のドシン1
巨人のドシン 解放戦線チビッコチッコ大集合
シムシティ―64
日本プロゴルフツアー64
マリオアーティスト タレントスタジオ
マリオアーティスト ペイントスタジオ
マリオアーティスト ポリゴンスタジオ


F-ZERO X エクスパンション キット
 任天堂/明記されず 「F-ZERO X」機能拡張ツール 会員配布 2000年04月21日

批評者   マジックセラー             評価 3

遊ぶためにはF-ZERO Xが必要だがF-ZERO Xのコースをエディットできることが最大の魅力
その他、新コースや新マシンが追加されていたり、サウンドがステレオになっていたり
とそれなりに重要な要素だと思うけど・・・・・
コースエディットの方だがDCのジェットコースタードリームみたいな感じで簡単操作で作ることが可能
しかし、だいたい難易度が高すぎて走れないコースにしかならないところは
どうにかならないものだろうか?(単に作るのが下手なだけ?)
あと、作ったところでネットに公開できたら面白かったと思う
容量的に無理というのはわかるがおもしろみが大幅に薄くなってしまっている
ちなみにディスクなので多少読み込みがある
期待してなかったからこんなものだろう程度で済んだ
一番に言えることは今更、F-ZERO Xを本気で遊ぶのは無理だということ
昔遊び込んで飽きたレースゲームをまたやろうという気にはならないだろう


巨人のドシン1
 任天堂/パーラム アクション DDに同梱 1999年12月11日

批評者   k                   評価 8

意外と知られていない、名作中の名作。
プレイヤーは巨人を操ることになる。
巨人は、人を踏み潰したり 、人を助けたりして愛の象徴であるハート、
憎しみの象徴であるドクロをもらっていく。
どちらかが貯まれば巨人は大きくなる。
つまり、悪いことをしまくっても大きくなるし
人にとっていいことをしているだけでも大きくさせることができる。
プレイヤーにとて、いろいろなことが出来るので
自由度が高すぎるくらいに作りこまれている。
本当に面白いのに、もう廃盤なんだよなぁ。

批評者   マジックセラー             評価 3

64DD第一弾として本体と同時に送付されてきた記念すべきソフト
ゲームデザインは個性的なゲームリリースで定評のある飯田和敏で発売前から人気が高かった
個人的には飯田和敏のゲームの面白さよりコンセプトありきみたいな
制作者の押しつけっぽいゲームがあまり好きじゃないので同梱じゃなかったら購入していなかったと思う
今回も自分が巨人になり土地を上げ下げするゲームというアイディアは買うけど
結局は同じ作業をただ淡々とくり返しているだけのゲームになってしまっている
自由度が高いというのはこのゲームを賞賛する時に使われる言葉だけど
出来ることが限られているこのゲームで自由というのは少しおかしいような気がする
もっと、プレイヤーの好きになると遊んでいるだけで楽しいと思うのだが


巨人のドシン 解放戦線チビッコチッコ大集合
 任天堂,マリーガル/パーラム 補助ディスク 3,333円 2000年05月17日

批評者   マジックセラー             評価 3

もちろん、この時期には既にDDがやばいというのはわかっており、
逆に意地になってソフトコンプリートしてやる・・・と、そんな気持ちになっていた
64DDはちゃんとした製品版のソフトが3500円なのに
巨人のドシンの追加ディスクに3333円も払ってられるか!バカヤロー!!ぐらいには思ったが購入してしまった
賢明なユーザーならもうこれ以上の無駄遣いはしなかっただろう
いざ遊んでみると結局は巨人のおまけだということに気付かされる
命令を聞いて「ドシン」に入れ替えて成し遂げれば映画が見られるという内容
入れ替えるのは面倒くさすぎるがこっちの方が既存のゲーマー向け
でも、結局は「ドシン」をクリアしていないといけないので
前作が嫌いだったら遊ぶことすら出来ない
買う前からわかっていたことだけど
この内容だったらおまけディスクということで本編に付いていてもバチは当たらないと思う


シムシティ―64
 任天堂/ハル研究所,ダイス(企画・CG開発) シミュレーション 会員配布 2000年02月23日

批評者   マジックセラー             評価 5

ハル研制作なので64DDの同梱タイトル中一番期待していたのだが
元のゲームは何年昔のゲームか既にわからなくなったシムシティ2000で
それを3Dにしただけのベタ移植だったのが残念
しかも、プレイ後に個人的にプレイ済みだったスーファミ版シムシティ2000がハル研と発覚!
どうりで似ているはずです・・はい
スーファミ版は速度が遊べるレベルじゃなかったのに対して64DD版は速い
それぐらいしか利点はないような気がします
今更、スーファミ時代のソフトをやり込む気にはなれませんでした
64DDで一番期待していた分、落胆も大きかったです


日本プロゴルフツアー64
 メディアファクトリー/セタ ゴルフ 3,500円 2000年05月02日

批評者   マジックセラー             評価 9

64DD用に初の本体同梱外ソフト
こんな寂れたハードでもソフトを出そうとする気合いが素晴らしい
(現代大戦略 Ultimate Warと井出洋介の麻雀塾の2本はさすがに開発中止)
64同時発売ソフトも出していたしセタはよくわからない
グラフィックはもちろん綺麗になっているが基本は栄光のセントアンドリュースと考えて間違いなく
当時は斬新だった3Dスティックをはじくようにショットする方式も同じ
今回は実在のゴルフ場の他、実在の選手が登場するので一層盛り上がる
ちゃんと日没も考えられているところもポイント高いところだと思う
ツアーモードが充実しているので長く遊べる
やる気になればシムシティとこれで1年遊べちゃうと思う


マリオアーティスト タレントスタジオ
 任天堂/明記されず クリエイティブツール 会員配布 2000年02月23日

批評者   k                     評価 9

とにかくオリジナルムービーを作るのにハマります!
カメラアングルは自由だし、自分で作ったタレントに変な演技をさせるのは笑えるし、
やりかたを変えれば感動的なムービーも簡単に作れる。
これだけのためにランドネットに入っても損はしないと万人に言えるのだが・・時すでに遅し。

批評者   マジックセラー             評価 9

タレントを作成して、そのタレントを使ったムービーを作るソフト
面倒くさい部分はソフトにおまかせできるためムービーを作る監督になれるソフト
実はすごく斬新なソフトだと思う
これを遊べただけでDDを買った意味があったとは購入者が口を揃えて語る言葉だが
大半の人は本気でそう思っていると思う
実際、自分はこのゲームは大満足できました
問題点は大雑把なために本格的にやりだしちゃうと限界を感じてつまらなくなってしまうこと
これがマイナス1点の部分です


マリオアーティスト ペイントスタジオ
 任天堂/明記されず クリエイティブツール DDに同梱 1999年12月11日

批評者   マジックセラー             評価 4

3作送ってくるマリオアーティストシリーズのはじめの1本
性能はPCソフトと比較する気にもならないレベルだが
任天堂らしく子供にもわかりやすい作りをしているので
お絵かきソフト入門編にはピッタリだと思う
ツール系は個人的にはあまり興味がないジャンルだけど
このゲームは遊べる要素があるところに感心した
もっと、遊ぶことに比重を置いても良かったんだろうけど・・・・・


マリオアーティスト ポリゴンスタジオ
 任天堂ランドネットDD/明記されず クリエイティブツール 会員配布 2000年08月29日

批評者   マジックセラー             評価 2

マリオアーティストシリーズの1本
簡単に言えば3Dキャラを作ってそのきゃらでミニゲームが出来るソフト
他にも色々出来るがあまり実用的とは思えなかった
3Dキャラを作ることは2Dキャラを作るとは比較にならない難しさなので
根気と時間がいるがそこまでして得るものはほとんどないところに矛盾を感じる
このシリーズ3つともにいえるのが物を作る事に興味のない人に無用なものということと
作った後、使えることが限られているので作ったところで「さぁどうしよう?」にしかならないこと
そして、パソコン使えばより本格的にわかりやすく出来るものを
わざわざテレビ画面でやることの無意味さ
作ることが面白いタレントスタジオはともかくペイントとこれは本当に無意味




Homepage